PROFILE

幼少よりミュージカルやTVへの出演を通し、役者としての表現を学ぶ。

大学進学と同時に自身の思いを形に残すためシンガーソングライターとしての活動を開始。 2018年10月放送TVアニメ『やがて君になる』のOPテーマ「君にふれて」でメジャーデビュー。同時に『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』の挿入歌「Memories」の歌唱に抜擢される。

 

以降も『ブギーポップは笑わない』『彼方のアストラ』『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』と人気アニメのテーマソングを

歌う。

さらにゲーム「夢現Re:Master」では「ニエ」役として声優としてもデビューを果たしている。

その才能はアニソンシンガーにとどまらず、シンガーソングライターとしてもギターテクニック、繊細な歌唱力が認められオーストラリアのギターメーカー Cole Clarkとエンドース契約。2019年12月にはCole Clark 安月名莉子シグネチャーモデルが発売された。

 

卓越したギター演奏と寄り添う声で、こころを歌い上げる。

During childhood, Azuna Riko learned the art of acting through various musical and TV performances.

After entering university, she decided to become a singer songwriter as a way to express herself and her thoughts freely. She made her major debut singing “Kimi Ni Furete” as the opening theme song of the anime 『Yagate Kimi Ni Naru (Bloom Into You) 』. Simultaneously, she was chosen to sing the insert song “Memories” for the anime OVA『Re:Zero – Starting Life in Another World Memory Snow』.

With her exceptional guitar skills and soothing voice, she offers beautiful songs full of heart and comfort for those who listen.

 

An unforgettable voice that will be a shining light offering comfort and hope.

copyright © 2018 SPIKE Inc. All rights reserved.